ナースの職場は病院だけじゃない?病院以外へ転職するのもアリ?

ナースの職場といえばホスピタルというイメージが普通でしょう。
また、看護師の資格を活かせる職場は、病院だけでは有りません。
保健所で保健師と連絡をとりあって地域住民の健康上のいろいろなケアをするのもナースの仕事です。
また、福祉施設にはドクターを確保しているところは少なく、大部分の医療行為をナースが行います。
一般に、看護師は医師からの指示で医療行為をする事が多いのですが、容易な医療行為ならば、医師による指示がなくても行うことが可能です。
だから、老人ホームなどという福祉施設に看護師の方がいれば、非常に心強いと感じられます。
看護師の方が転職するときに自分が望む条件が全く想像できない場合もあるかもしれません。
そんな場合、就職、求人情報数が多い看護師の転職に使われているサイトを使った場合が、自分にぴったりの新しい仕事先を探し出すことができるはずです。
看護師の勤務内容は、一般に医者の診療の補佐から、入院患者の日々のお世話までかなり広範囲の勤務内容で労働時間も長かったり夜勤がたくさんあったりという厳しい仕事です。
きつい体力勝負の仕事ですが、それに見合う給料がもらえない事も悩みの大きな原因の一つでしょう。

看護師転職で勤務形態かわる?【クリニックと病院勤務の違いとは】